• HOME >
  • サイディング

サイディング

塗装よりサイディングにしたほうがいい場合もあるの?

塗装よりサイディングにしたほうがいい場合もあるの? 一体どうしたらいいの?我が家はどっちのリフォームがお得? 外壁塗装or外壁サイディング 外壁塗装のメリット 既存の外壁の上から塗装をします。築年数が古いので、あまり長持ちしなくてもいいという方に。
リフォームの初期費用は安価で経済的! でも、外壁の傷み具合や立地条件によっては金属サイディングにリフォームした方がいい場合もあります! 1.トータルメンテナンスコストがお得!

金属サイディングを重ね張りすることで外壁の 2 重張りになります。
通常の外壁塗装と違い定期的な塗り替えが要りません。
一度張ることにより、ほとんど手入れが要らなくなります。
塗り替えに比べコストは大きくなりますが、長い目で見ると間違いなくお得です。

トータルメンテナンスコストがお得!
2.断熱性能 エアコンの効きが違う!

断熱性能 金属サイディングは、モルタル壁やコンクリート壁に比べて熱の伝えやすさは約 1/10 程度。
金属サイディングによる重ね張り工法は、塗り替えより断熱性を約4割もアップさせると言われています。
厳しい夏の暑さや冬の寒さから住まいを守り、暮らしの快適性を高め、さらに冷暖房費も節約できるので、とっても経済的なんです。

3.遮音性能 静かで心地良い生活空間を保つ!

遮音性能 金属サイディングを使った重ね張り工法は、モルタル壁を塗り替えたときと比べると、約 10dB も室内が静かになるといわれています。
人の耳が最も敏感な 250 ~ 1000Hz の音域に優れた性能を発揮し、80dB 以上の騒音を感じる交通量の多い道路沿いや電車の線路沿いの建物でも、外からの騒音はもちろんのこと、中からの生活音の漏れも軽減します。

4.耐凍害性能 金属だから寒い冬でも安心!

外壁材に湿気が入り込み、それが凍結と融解を繰り返すことで基材の劣化を引きおこします。 金属サイディングは、表面材が鋼板のため吸水がありません。
ひび割れもないので凍害の心配が全くない理想の外壁材です。
また、耐久性が高いため長期間美しい外壁が保てます。

耐凍害性能
5.更に豊富なデザインパターンで組み合わせも自由自在!!

主流のレンガ調から木目、タイル風、石積み風、板張り風にメタル調などなど、本物が 持つ素材感を表現した多彩なデザインが各メーカーから販売されています。
建物や個性に合わせて選べる豊富なデザインと自由な組み合わせでお客様の理想の住まいづくりを実現します。

更に豊富なデザインパターン

ライフテラスでは上記の様々なメリットを考慮してお客様に合った外壁リフォームをご提案させていただいております。まずは一度お問い合わせください。
メールでのお問い合わせ 無料お見積もり・ご相談
金属サイディングの特長
勤続サイディングの特長

金属サイディングとは、エンボス・成形加工された金属板と芯材によって構成された乾式工法外装材です。

耐久性が強く、経年変化が極めて少ないので、メンテナンスの負担が他と比べ軽くなります。また、軽いので建物に重量負担があまりかからず、万一の地震にも建物倒壊の可能性を軽減、新築はもちろんリフォームにも最適な外装材です。


表面にアルミニウム板を使うことで、、、
アルミニウム板は外装材の中でも最軽量で、建物への重量負担が少なく、錆や塩害に強い素材です。

建物の駆体に負担をかけません。

建寒冷地や海岸沿い(海岸から1km以内の地域は除く)の住まいでも塩害の発生を抑えます。

建物の駆体に負担をか耐久性・耐侯性を、さらに向上させる高性能塗料でコーティングしています。

サイディング施工事例

0件

0件

大山

金属サイディングは、他の外壁材に比べると初期費用は高いですが、優れた耐久性を持ち長期間美しい外壁を保ちます。
今後のメンテナンス回数も減り、経済的負担も少なくなりますので、今のご自宅を長く大切に住まわれたい方にオススメですよ。